« gegege | トップページ | 空の雲 »

2011年9月11日 (日)

09年スウェーデン紀行3日目7月16日その19

園内で荷車を引く人、これも演出なのか、実際の作業なのか?

Swe0716_698c


コンテナハウスのような建物。
木がいい感じで光が透過していた。

Swe0716_701c


こちらは赤茶色の壁にいい感じに影が落ちていた。

Swe0716_705c


園内にはあちこちに動物がいて、ここにはウサギが何羽かくつろいでいた。

Swe0716_706c


家族連れでにぎわう公園。

Swe0716_707c


6角形の東が青空にのびていた。

Swe0716_708c


トイレに行くと、園内をまわる機関車型の乗り物がやって来た。
ちょうど営業終了の時間らしく、トイレの脇のところに置かれるのだけど、狭い垣根の中をくねらせて
やってくるさまは結構職人技。

Swe0716_709c


今度はクジャクが放し飼いに。
その気になれば触れたりもします。

Swe0716_710c


こちらにはモルモットが。
ここはさすがに柵があったような?

Swe0716_712c


アヒルとかがおりの中にいたけど、子供が平気で触りに行く。

Swe0716_713c


黒い豚がででーんと昼寝中。

Swe0716_715c


グレーの豚はちょっと小振り。

Swe0716_717c


小さい動物には触れるようにもなっている。

Swe0716_718c


こちらは立派な角のヤギが。

Swe0716_719c


さらに立派な角のトナカイ。
バックにはストックホルムの街並が。

Swe0716_722c


何か出て来たと思ったらリス。
野生の奴かも?

Swe0716_727c


木で作られた、トナカイ。
切り離せない存在なのだろう。

Swe0716_734c


2009年7月16日 ストックホルム スカンセン

|

« gegege | トップページ | 空の雲 »

09年7月スウェーデン紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122840/52567600

この記事へのトラックバック一覧です: 09年スウェーデン紀行3日目7月16日その19:

« gegege | トップページ | 空の雲 »