« 雨の日 | トップページ | 夏の終わり »

2011年8月24日 (水)

09年スウェーデン紀行3日目7月16日その18

窓に映った空。
1枚の画のようだった。

Swe0716_670b


休憩に飲んだお茶の紙コップにもスカンセンの文字が。

Swe0716_673b

木に止まるのはハトではなく。。
何の鳥でしょう?

Swe0716_676b


ほとんどハトのような立ち振る舞いでした。

Swe0716_680b

古い教会。
建物自体が赤茶色だ。

Swe0716_683b


多くない窓から光が差していた。

Swe0716_682b


祭壇にはキリストの画が。

Swe0716_686b


祭壇の位置から入り口を見る。
荘厳な感じだ。

Swe0716_688b


外に出て全体を見上げる。
いいコントラストだ。

Swe0716_689b


こちらは、農村の家
さっきよりは時代は新しそう。

Swe0716_693b


色が印象的だけど、何の建物かは失念。

Swe0716_695b


木の影がいい感じで落ちていた。

Swe0716_697b

2009年7月16日 ストックホルム スカンセン

|

« 雨の日 | トップページ | 夏の終わり »

09年7月スウェーデン紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122840/52520053

この記事へのトラックバック一覧です: 09年スウェーデン紀行3日目7月16日その18:

« 雨の日 | トップページ | 夏の終わり »