« 1本の木 | トップページ | 透過光 »

2006年12月13日 (水)

水蒸気

Img_8153

霜が降りた大地に日が差し込むと水分が蒸発し始めて、水蒸気となっていた。
これも通りすがりのカットだが、思わず車を停めてしまった。

2006年11月25日 新潟県 長岡市・・多分

Canon EOS10D EF28-135mm f3.5-5.6IS
1/125s f8.0 ISO100


|

« 1本の木 | トップページ | 透過光 »

秋写真」カテゴリの記事

コメント

きゃ!すごいカットですね。
こうした状況にいち早く気付いてシャッターをきる
ぱれおさんは、さすがですね。

投稿: ももんが | 2006年12月13日 (水) 20時52分

寒い日は気温より水温の方が高いので、水から空気へ熱を放出するためこういう現象が起きるんですよ。地元の湖でも冬によく見られました。

投稿: 果汁3% | 2006年12月14日 (木) 00時12分

コメントありがとうございます。
ももんがさま>
 結構わかりやすかったのと近くにくるまを止める場所があったのがラッキーでした。
果汁3%さま>
 海で言う「けあらし」というやつですな、これも同じような原理なんでしょうかね?川でも見られますね、あっちは川霧とも言いますが。

投稿: ぱれお | 2006年12月14日 (木) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122840/13052895

この記事へのトラックバック一覧です: 水蒸気:

» 水蒸気 [クラフト材料大事典]
水蒸気水蒸気(すいじょうき、英Steam, Water vapor)は、水が気化した蒸気。沸点以上の水の気体状態とも言える(→過熱水蒸気、臨界状態は除く、また沸点以下でも水は気体として存在できる)。常圧において沸点以下の温度でも水は空気中にある一定量まで気化している(→蒸気圧、飽和水蒸気量)。水蒸気...... [続きを読む]

受信: 2006年12月24日 (日) 12時09分

« 1本の木 | トップページ | 透過光 »