« なの花畑 | トップページ | なの花畑2 »

2006年5月15日 (月)

たんぽぽ

Img_4076

春の花の代表と言えば桜、菜の花に並んでタンポポも有名ですね。
この花は身近すぎてなかなか関心がなくなりますが、どうして結構いい被写体です。

2006年5月4日 Canon EOS10D EF28-135mm f3.5-5.6IS

|

« なの花畑 | トップページ | なの花畑2 »

春写真」カテゴリの記事

コメント

踏まれても 踏まれても 根強く生きる道草の
やがて花咲く ときもあるらん

タンポポを観ると不思議と?この歌が脳裏を過ぎります。
日頃あまりにも慣れ親しみ過ぎてついつい見逃してしまいますが、
こうしてじっくり観るのもなかなかいいものですね。

どうもありがとうございました。

♯後程お言葉に甘え非公開コメントを送信させていただきます。

投稿: ももんが | 2006年5月16日 (火) 19時41分

ももんが様コメントありがとうございます。
聞いたことある詩ですね、タンポポは雑草の部類にはいるのでしょうが、その生命力には驚かされますね。

投稿: ぱれお | 2006年5月16日 (火) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122840/10087375

この記事へのトラックバック一覧です: たんぽぽ:

« なの花畑 | トップページ | なの花畑2 »